ブランド


456

Mademoiselle a Soho マドマゼル・ア・ソーホー

幼少期、デザイナーのAlexanaはアーティストの家族に囲まれて成長した。
彼女はメリーポピンズや白雪姫の世界をイメージし、部屋をデコレーションしたり、コスチュームを製作をしたりしていた。
そんな中、 ニューヨークへ移り、彼女はフランスのデザインとアメリカの快適さ、そしてルーマニアのクラフト技術を融合させ、Mademoiselle a Sohoを誕生させた。
ルーマニアで製作し、ヨーロッパのナチュラルファブリックを使用し、ハンドメイドで仕上げ、高品質なアイテムを作り続けている。
デザイナーの願いは、“ Mademoiselle a Sohoをお子さんや最愛の人の為に楽しんで欲しい、私が製作することを楽しんでいるように!”ということ。